冷房のきいた車内でうつらうつら

さて外の気温が上がってきて夏っぽくなってきた今日この頃。冷房がきいた車内は寝心地はいいのかうつらうつらしている人をよく見かける気がします。

うつらうつらにも、

① たまに意識が飛んでる様子がうかがえてなんとなく和む
② なんとなく左右に振れているがすぐハッとなって戻る
③ メトロノーム(音楽で習いましたよね~)みたいに激しく振れる
④ よっかかってきてそのまま
等等

色々なパターンがあります。①,②あたりは見ていて和むのですが、③の方ははたから見てシャーマンが踊っているようにも見えます。④の場合、なんつーか美人だと許してしまう自分がいるのですが。。。。でもそれ普通っすよね、きっと。こないだおっさんが④やってきたときは肘入れましたし。で睨まれたw

駅に着くと空気の流れが変わるからか皆ハッとして目を覚まします。でまた目を閉じて、発車するときのGには耐えます。でも惰速で走っている時はまたうつらうつら。

で、減速すると体が大きく振られてハッとして起きる。ちなみに誰もがバツの悪そうな顔をしますが、その表情はさまざまです。

① すげーしかめっつらをして周囲を見回す。周囲が自分を見ていないことを確認して寝る。
② 周囲の状況とか全然気にしないでとりあえず今どこにいるか駅名を確認しようとする。
③ 照れ隠しにとりあえずケータイを開く。そして一通り確認した後ちらちらと周囲を気にする。
④ 寝過ごしたことを瞬時に悟り猛然と列車を降りる。ホームに下りてから忘れ物がなかったか確かめる。
等等

くだらないですが見ていると面白い。ちょいと寝ている人の動きを観察してみてはいかがでしょうかw


今日の一句 :  ハッとして 起きたあなたと 目が合った




次回予告: ヨーロッパと日本の寝台列車、体験記

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック