今日の鉄道話; 遅延とクラックとマル緊と

今日は久しぶりに営団丸の内線、じゃなかった東京メトロ丸の内線に乗車した。 まぁその前に山手線に乗ったわけですが。 車内の液晶ディスプレイに遅延表示って出るじゃないですか。あれ。 遅延区間:  黒磯~小牛田 東京人のいかほどが小牛田という地名を知っているのだろうか・・・と思ったりした。 小牛田と言えば、小牛田保線区と…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

思い出の帰省 あずさとかしなのとか

  忘れもしない1994年夏。日本全国で水不足が発生した夏。 海外に住んでいた自分が、物心ついてからは初めての一時帰国をした夏。 白を基調に緑と赤の帯を引いた車体のイメージは子供心に鮮烈だった。 今となってはその旅の様子も何も覚えてはいないのだが。 特急しなのは国鉄色の381系。まだ貫通型先頭車が主流だった。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

モバイルSuicaというブツが

導入されるわけですが。 運賃が高くなる云々とか言う話があちこちで聞かれますね。 まぁ正直、JR⇒私鉄⇒JR という乗り方は自分、しないので気になりませんが(ぁ Suicaは定期券だけでいいです。山手線の半分くらい乗り降り自由なので。 通算距離で運賃計算がされない、とかいう話(だったか?)を聞きましたが、改札機は基本的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中央線 E233系をめっけた

  先日中央緩行線に乗っていたら御茶ノ水駅で233系と遭遇 とうとう中央線にもステンレス車体に色帯の車両が登場したのかと感慨に浸ってみた。目にした編成は車両番号から 豊田電車区のH43編成 と思われる。 (情報元はhttp://norimonoland.info/chuo/E233/H43.html) パッと見だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

房総色211系

  とうとう千葉以東に211が投入されることになったみたいですね。各種鉄道雑誌などで写真を目にする機会も多いかとおもいます。個人的には新塗装の帯色はサッパリとしていて好きです。まぁ、 ロングシートばっかりなのが困りものですが。 今更クロスシートに置き換えることはないでしょうけど、房総はあのボックスシートがよかった気がする。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

銚子電鉄

なんだか最近銚子電鉄が話題になってますね。 設備の老朽化に伴う設備投資費だけでなく、車両の点検料金すら払えないという究極の困窮っぷりのようです。 いつの間にか2Ch経由で噂が広まって名物の濡れ煎餅を買う運動が起きたとか。 ということをMixiニュースで知ったのですが。まぁそれはいいとして、銚子電鉄の話。 銚子…
トラックバック:5
コメント:1

続きを読むread more

「線路内に人が立ち入ったため・・・」っておい!

さて前回から一月ぶりの更新となりましたw 先日山手線が止まりました。まぁいつものことです。その理由は、「線路内に人が立ち入ったため」だとか。まぁいつもの、ってあれ? おかしくないですか? なんで頻繁に人が立ち入るんだよ (´Д`lli) 事故・故障系なら納得いくんですが、線路内立ち入りがこれだけ多いのは一体何故な…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

どうでもいいものをめっけた話。

今日は用があって平塚へ。恥ずかしながら朝急に起きて支度したため腹の調子が悪く、列車の中で用を足すことに。 E231近郊型の便所はえっっらいハイテクで。 扉が自動扉 + 通常の鍵 + 電動ロック というまるで金庫か何かのような厳重さ。でもいつも思うことは、 いつ入ってもトイレットペーパーが切れている …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

山手線リフレッシュ工事

でした。前回はいつだったっけな・・・? いつもと同じように京浜東北線の線路に山手線を走らせる方法です。 ただまぁ、普段は見れない光景というわけで。ちょっと楽しかった。 こんな表示とか。 普段、快速運転中に京浜東北209系が山手線で回送されてたりしますが、その逆はこういう機会でないと見れないかと。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

速い列車

新幹線が開業してから40年以上たつ。 0系→100系→300系→500系→700系 と受け継がれていくのかと思いきや、500系が東海道新幹線から撤退。少々驚きました。 300系より先に東京口から姿を消すとは思いもよらず。500系といえば、っていう感じの300km/h運転に関しては、山陽新幹線内での話なのであまり関係ありませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寝台特急考

ブルートレインに関して、僕らの世代は『走るホテル』などと呼ばれていた時代があったらしい、と認識する程度である。 国鉄の赤字が常態化し、長らく据え置かれていた料金体系が見直されたため、寝台料金が跳ね上がり急速に客が乗らなくなった。凋落したブルートレイン、それこそが僕らが知る姿だ。 あの頃はJR発足後すぐの時期で、JRは『あさか…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

定期券の更新

学生なら殆どの人が経験しているはずの「定期券購入」ですが、ワタクシよく同じミスをやってしまいます。 定期券を継続し忘れる これはですね~どう考えても不注意ですよね。んで一回忘れるとまたみどりの窓口に並ばないといけないから面倒で面倒で。機械で継続できたのはたったの一度きり。それ以外は全て忘れてまた窓口行って(以下略 ところで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

グランシャリオ

そういえば北斗星に乗ってきました。苫小牧から上野まで。4号、でいいのかな?上野11時過ぎに着くやつです。 「おめでとう準優勝・駒大苫小牧」 の幕があちこちに見られた苫小牧から乗車。乗るのは3号車。で、ホームに下りて乗車案内を見ると、 ”10号車” っておい Σ( ̄□ ̄;) 遠いな。 屋根がなくなった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道、キハ54の座席

北海道にキハ54系というディーゼルカーが走っている。この車両、今回の北海道旅行でやたら遭遇し、座席に色んなバリエーションがあったのでそのことを。 (写真はhttp://1-2-no-3.cocolog-nifty.com/himajin/cat1420050/index.htmlさんのブログより) ・ 転換ク…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

上越方面へ 往復。

さて、大会の関係で上越に行ってきました。 往路: 上野⇒(能登)⇒直江津⇒谷浜 復路: 谷浜⇒直江津⇒(はくたか)⇒越後湯沢⇒(Maxとき)⇒東京 まず往路の能登ですが。初乗車でした。いつもムーンライトえちごに乗って高崎で抜かれるのを見ていたのでちょっと新鮮。489系国鉄色ボンネット車というのも渋くてよかった。で、 …
トラックバック:4
コメント:1

続きを読むread more

東北・上越線 新幹線開業後 特急愛称の変遷

上野口の特急列車の変遷はめまぐるしかった。東北・上越新幹線の開通による上野発の特急列車激減、信越線の分断による在来線「あさま」の廃止、18番線以降の廃止など云々。今回はその中でも東北・上越新幹線の開業後における特急列車の愛称の移り変わりを見ていきたい。 新幹線 開業当初の運行体系は単純で東北新幹線では速い「やまびこ」と各駅停…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰省小旅行記

長野県の木曾まで帰省してまいりました。最近では長野行新幹線を使っていくことが多かったのですが、サークル活動の関係で今回は久しぶりに中央特急を利用しました。 前回乗った時はまだ183,189の「あずさ」にE351の「スーパーあずさ」しか走っていなかったので結構久しぶりかと。 今回の出発地点は平塚です 1st 東海道線 <平塚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

能登!

今度のビーチフットボール上越大会では急行能登に乗れる! キタコレ よおっしゃ乗車ルポ書いてくるぞ!w
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三陸方面の魅力

三陸の鉄道といえば第三セクターの三陸鉄道が有名です。全国の第三セクターの中ではまぁ経営も最悪の状況には陥っていらないまま頑張っている会社の一つです。北越急行ほくほく線みたいに数年で借金を返してしまう超成功例とまでは行きませんが。 三陸鉄道の魅力はなんといっても三陸海岸のリアス式海岸を間近に見ながら走ることでしょうか。海の荒々しい姿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SLばんえつ物語号の話。

ばんえつ物語号と言えばC57 180 が牽引するSL列車ですが、今日はその話。 ↓↓よく知らない方へ↓↓ ばんえつ物語号サイト(⇒http://www.jrniigata.co.jp/slbanetsu/slbanetsu.htm) 僕の世代の人間だとSL列車と言えば九州の「あそBOY号」や山口の「やまぐち号」でした。ちょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more